トランクルームへ洋服を預けるメリットとその他の用途

洋服をしまう

トランクルームに洋服を

日本の住宅はアメリカや欧米に比べ生活空間が狭いと言われています。物があふれ裕福になった日本において物の置き場に困っている人は少なくありません。特に洋服はファストファッション店が廉価な服をたくさん世に出したおかげで、庶民でもたくさん着る物を持てるようになりました。

洋服が増えるとその置き場に困るようになります。狭い部屋のデッドスペースを上手に活用し工夫して服を収納したり畳み方を工夫したりして何とか数多い服をしまい込んでいる人もいます。しかし、物理的な空間の限界があるので、これ以上服を増やせなくて悩んでいる人が数多くいます。

そのような問題はトランクルームを借りることで上手に解決することができます。衣替えの時にトランクルームにある洋服と自宅にある洋服とを入れ替えるのです。トランクルームを借りる前と後とでは単純に倍の服を持てるようになります。しかも、虫やカビについて悩むことがなくなります。きれいな施設内にあるので虫の侵入や繁殖の心配はありませんし、しっかり空調が管理されているので湿気によるカビの恐れもないでしょう。賃貸料はかかりますが、お気に入りの服がだめになったりするリスクを考えればそれほどのコストにはなりません。

職場や自宅などの近くで借りることができれば、いつでもすぐにお気に入りの服を取りに行けます。自宅の狭い収納と違い広々と使えるので目当ての物もすぐに見つかります。探すのに時間がかかっていたストレスからも解消されるでしょう。

趣味のコレクションをトランクルームに

おしゃれな人は洋服など身に付ける物がコレクションと考えられます。靴やバック、時計、アクセサリーなどいろいろあります。しかし、コレクターと呼ばれている人たちはそういった身に付ける物だけではなく、さまざまな物を集めています。そのためコレクションのサイズが割と大きくかさばる物であれば大きい家であってもすぐ置き場に困ることになります。

その悩みを解決してくれるのもトランクルームです。置き場の確保という目的も果たしてくれますが、自宅よりもセキュリティーに優れています。自宅には泥棒が入る可能性があります。その点トランクルームの方が盗難に遭う確率が低くなります。また、自宅では泥棒が入らなくても家族がコレクションを壊してしまうなどの危険性もあります。特に、コレクションに対して良く思われていなければ粗雑に扱われるかもしれません。結果、壊されてしまうことになりかねません。その危険性をトランクルームはなくしてくれます。

コレクションの種類によっては保存環境を整える必要があります。現代日本の夏は高温多湿のため、物によってはだめになりやすく温度と湿度の管理が必要になります。この場合もトランクルームであれば問題ありません。季節に左右されることなく室内の温度と湿度に大きな変化は起きません。コレクターにとって命とも言えるコレクションを摩耗させることなく安心して預けることができます。

スペースにゆとりがあるため展示に工夫を凝らすことも可能です。自らの趣味を誰にも邪魔されず思いのまま配置できるといった魅力もあります。そして、いつでも好きな時に見に行けます。コレクターにとってのトランクルームはまさに天国です。

家財道具の一時的な保管にトランクルームを

人手不足が深刻な昨今、物流業界も例外ではありません。新年や新年度のタイミングの引っ越しは業者の確保が大変です。通常の時期であっても運送業者は忙しく人手不足です。特に地方への転勤や逆に地方から東京などへの引っ越しは多大な金額になります。

それを緊急避難所として解決してくれるのもトランクルームです。遠方への転勤が決まったら、まず必要最低限の物と一緒に引っ越しします。その他の家財道具は近くのトランクルームへ預けます。自分の手で運べる物は自分で運ぶとさらにいいでしょう。そして、引っ越しのピークが過ぎたタイミングで自分では運べない残りの家財道具を業者に頼んで運んでもらいます。こうすることでリーズナブルな価格までコストダウンができます。

家財道具の緊急避難は引っ越しに限りません。家のリフォームやリノベーションなどの際にも必要になります。人の方は一時的にビジネスホテルやマンスリーアパートに避難できますが、家財道具の置き場所はなかなかありません。そんな時にもトランクルームが解決してくれます。

その他、海外赴任を命じられた際も家財道具を持ってはいけません。常夏の国へ行く場合などは冬の洋服は持って行く必要がありません。長い赴任が分かっていれば処分するという手もありますが、短い期間や期間が分からない場合は簡単には処分できません。そんな時もトランクルームは役に立ってくれます。特に高級な電化製品など海外へ運ぶことさえためらう物はぜひ預けるべきです。このように、一時的な保管にもたくさん利用されています。

PAGE TOP